記事一覧

Office 更新

ファイル 134-1.png

Office にパソコンやサーバーの素材を置きました。
会社で私が使っているサーバーに似た素材も入れてみたり。

そういえばゴールデンウィークですね。
仕事柄この手の連休にまとめて休むということは不可能なので
すっかり忘れてました。GW=問い合わせが来なくてのんびりできる日
という程度の認識です。そもそも 5日・6日は出勤ですし。

お盆の帰省ラッシュの時もそうなのですが、
どうしたらGWの渋滞に巻き込まれずに会社まで行くか、というのが
最大の関心事だったりします。中央道だからなぁ。。

top変更そのほか

ファイル 133-1.png

WARISYS でオフィスの素材やら写真の壁紙やらを載せていましたが
blog だと過去記事で消えてしまいかねない・・

そんなわけで独立したコーナーとし、ついでにトップページも少し修正しました。
ちなみにTOPのアイコンは全部 iPad で作ったものです。

ファイル 133-2.png
PAINTERアイコン制作途中(クリックで拡大)

更新のない Whats'New と Bookmark・内容的に古くなった HTML memo を廃止し、
代わりに iPad 壁紙と Office素材のコーナーを設けました。

とりあえずはこれで入れ物ができたのでぼちぼち更新します。
ただし趣味の範囲で空き時間を使って制作していますから
果たしていつ更新できるやら皆目見当がつきません。
ということで気長にお願いします。

※上に貼った画像は「office」の「ねこメイキング」にあります

葛根湯

ファイル 132-1.jpg

風邪かな?と思ったら

ファイル 132-2.jpg

葛根湯!

朝起きたら頭が痛い。これは風邪かもしれぬ。
また長時間光に当たると頭痛になるのでそれかもしれず
(寝ていても遮光カーテンを忘れるとそうなるのです)

照り返しの強い快晴の運動公園で一日過ごしたときは
翌日ひどい頭痛に悩まされましたよ。
もっともこれは日射病かもしれませんが・・

それはともかく風邪のひき初めには「葛根湯」。これマイルール。
飲むとだいたい治ります。

ツムラの小青竜湯19という薬も手元にあるので今度はこれも試してみよう

ファイル 132-3.jpg

「薬」という字の「白」のところをちょっと工夫すると反転しても使えるという
一粒で二度おいしい技?

BambooPaper

BambooPaper ネタが続きますが、濃い背景に描いてみたとはいっても
なんせ文字通り「濃い背景」なので、全然融通が利きません。

思った通りの線が描けるまで何十回も「やりなおしツール」でリトライしながら
繰り返し繰り返し描いたり、消しゴムの動線を考えながら線を組み立てたり
息をつめて心頭滅却して消しゴムを使ったり・・

それはもう余裕をかましているようでいて見えない水面下では必死に水を掻く水鳥の心境というか
「なんでこんなことやらにゃいかんの?」ってなもんです。


そんなわけでやっぱり無地が一番使いやすいのでありますが、Bamboo には無地がない。
そこで以前紹介した方法のひとつ、背景を白く塗ってから描くと修正もしやすいという話を。


白い色は BambooPaper の色パレットの左から2ページ目の真ん中にあります。
Bamboo の画面上では白に見えませんが、画像保存して Photoshop で開いてみると
RGB が 255,255,255 になっているのでまあこれが白であろうという判断です。



で、その白く塗ったノートにちゃっちゃと描いてゆきます



髪の毛すいっと。



上から後ろ。いつも目分量で適当に描きます。



そしてペンの色を白にします。
これで描けば消しゴムの代わりになるというわけ。
したがって消しゴムツールは使いません(使うと背景テクスチャが出てしまう)。

ペンならサイズ・形が色々選べるので消しゴムよりもずっと細かな調整が効きます。



髪の余分な部分を消しました



引き続きちゃっちゃと描きます


ファイル 131-1.jpg
(クリックで拡大)

手を描き添えて完成。

「この球体を一発で描きたまえ」なんて言われたら私の技量ではとても「無理」であります。
が、白塗り修正法を使えばご覧のようになんとか丸い物体になるのであります。


サンプルもうひとつ。一番細いペンで修正しながら描いています


ファイル 131-2.jpg
(クリックで拡大)

ありゃ、道間違えた

ファイル 131-3.jpg
(クリックで拡大)

スーパートールボーイトラック
強風危険・実用性皆無


すべて BambooPaper のみで作成しています。

白背景で描くと他のソフトに引き継ぎしやすいという利点もあります。
(マジックワンドで輪郭を抽出しやすい)

また、他ソフトとの連携が前提ならノートの「シンカー」で描いて白色ペンで補正する手もあります。

シンカーは一番白っぽい背景なので白塗り補正しても補正跡が目立ちません。
そして他のソフトに引き継いで背景を飛ばしてしまえば補正跡も一緒に消えるから
背景を初めから白く塗っておく必要もないというわけです。

BambooPaper

ファイル 130-1.jpg

王国魔導師とその警護兵 とか

ファイル 130-2.jpg
(クリックで拡大)

coffee time

昨日の続きの Bamboo であります。

「おうこくまどうし」と入れたら「王国窓牛」と出てきましたよ、IME...

Bamboo paper

ファイル 129-1.jpg

BambooPaper でノートを開くときに背景を選択できます。

BambooPaper に無地の白背景が追加されるのはいつのことやら
などとつらつら考えているうちに

「じゃぁいっそ背景ありまくりのペーパーに描いたらどうよ?」

と考えまして。

ファイル 129-2.jpg

携帯

ファイル 129-3.jpg

黒っぽいなにかがいた

iPad mini で描いて縮小時に色温度を少し上げ。
オリジナルそのまんまでは黄色っぽいんですよね。

ファイル 129-4.jpg

彩度を上げてみるとわかりますが、背景の色合いも一定ではないのです。
色再現の良いモニターで見ると写真の四角いフレームのような部分の色合いが
赤っぽいことがわかります。(彩度を上げたサンプルのピンクっぽい部分)

…などと書いたら薄赤い部分が気になって仕方がなくなったので、
彩度を最低まで落として載せなおしました。

再掲する前の彩度そのままのものはこちら→携帯 黒っぽいなにか
どうです?赤っぽいのがわかるでしょうか

office

ファイル 128-1.jpg
(クリックで 800pix)

急速に暑くなった4月後半。新社会人の皆様おつかれさまであります。

私も高校・大学と JR中央線の朝のラッシュの中を電車を乗り継いで通学してました。
福引の景品で当たったママさん自転車で学校に行ったはよいけれど着いたのは昼過ぎ。

帰りもまた 50km 近い距離をこがなきゃいけないと悟ってげんなりしつつ・・
次の日はおしりが痛くて学校を休んだのは遠い思い出。

・・・などという話とは全然関係ないのですが。

BambooPaper でラフなやつ(上)を描いて他のソフトで仕上げ。

iPad mini にて

林道散歩

ファイル 127-1.jpg

今日は公休日。

天気も良いし犬の散歩行くか。

そういえば近所に林道があったっけ。行ってみるか・・


というわけで一人と一匹、林道散歩行ってきました。
全線開通は5月頃とのことで、行けるところまで行ってみる計画。


ファイル 127-2.jpg
(クリックで拡大)

まずは河原で休憩&水分補給を済ませて・・さあ行くぞ


林道に入ります。


途中まで舗装路、その先は延々ダート。
杉やヒノキが植林された斜面はかなり急峻

ファイル 127-3.jpg
(クリックで拡大)

歩くこと2時間半、林道をそれて山の上の神社に向かいます
これは神社に向かう尾根道

神社到着。「狛犬」になってる柴。
ここから山を下りて人里に向かいますが、思った以上にすごい急斜面でした。

疲れたか? 途中でへたり込んで散歩拒否中ナリ。
少し休んで「いくぞー」と声をかけるとトコトコ歩き出します

そして…無事に帰ってきました。
距離にして約15km。かかった時間は約4時間。
いやー、いい運動だった。

うちの柴は1歳半。若いのでオス柴の気性の激しさがまだ残ります。
子牛のように大きな犬2頭(ヴァウヴァウ吠えてる)を前にしても怯えずに
尻尾をピンと立ててケロっとしているあたり、結構胆力があります。

性格は飼い主には従順。
しかし家族の中の柴的ランク付けレベルは態度ではっきりわかります。

また見知らぬ人と至近距離ですれ違うのは問題ないのですが、その人が自分(柴)を
見つめながら一定距離を超えて近寄ってきた場合には警戒モードに入ります。

なので 柴=かわいい→柴が見ていない角度からいきなり安易に近づくのは危険であります。
特に若い犬の場合。

ネットで検索するとかなりの数で飼い主が「噛まれた」等ヒットしますね。
そういう人に媚びない面のある犬種なのでしょう。

で。うちの柴は耳の後方から首回りに「気持ちいいポイント」があるらしく、
そこをカリカリしてやるとなんともいえない顔をするんですよ。

うん、そこそこ

えーわー


く~気持ちい~

ご・く・ら・く


いやー、柴犬って面白い犬だなぁ。

花の季節

ファイル 126-1.jpg

サクラにツツジに野の花に・・
庭のチューリップも咲き出した

ファイル 126-2.jpg

寒くなく、さりとて暑くもなく
散歩もいまが一番良い季節であります。

ポインター号

ファイル 125-1.jpg

昨日載せたポインター号ですが、
リモコンのところに 「非売品」(Not for SALE) の文字が。

ファイル 125-2.jpg

拡大。線を引いたところの文字

ファイル 125-3.jpg

さらにボディをひっくり返すとそこにも非売品と彫り込んであります。

これはいったいなんであろう?

と思って「ポインター 非売品」で検索したところ、楽天オークションの出品がヒットしました。

http://auction.rakuten.co.jp/item/11962536/a/10002014/


これ。まさにこれが今この手元にあるおもちゃであります。
で、いったいこれは何でありましょう。景品向けおもちゃ?なら何の景品?

しかも外箱の飛行メカは何故か元祖ウルトラマンのジェットビートル。
ウルトラセブン違うやん…謎は深まるのであります。

ファイル 125-4.png

うるとらにゃん「かかってきなさい」モード

ウルトラの…

ファイル 124-1.jpg

古いおもちゃがでてきた

ウルトラセブンの「ポインター号」であります。
裏に 1997 とあるので今から 17年前のおもちゃ。

これ実はだいぶ昔にハードオフで 100円くらいで買ったもの。
前進と、曲がりながら後退しかできませんがいい味でてます。
単三電池2本を入れてみたらなんとまだ元気に動きましたよ。

ファイル 124-2.png

これはうるとらわん
得意技 しっぽ振り

ファイル 124-3.png

こっちはうるとらにゃん
得意技はスペシウムネコパンチ

ファイル 124-4.png

ウルトラホークは1号がイイですな。
しかしこれが3機に分離するのは意味あるの?
というのは置いとくとして、演出効果はバツグンであります。

全部 iPad mini にて。

usb 充電器

ファイル 123-1.jpg

iPad や mini や携帯電話など充電アイテムが増えたので
USB の充電器を買いました。

Anker の黒いやつ。

Amazon で USB 充電器を検索すると Anker の白いタイプが一位に
入っています。

http://www.amazon.co.jp/dp/B00F3VZ45C/

こちらがベストセラーの白 1999円。

http://www.amazon.co.jp/dp/B00GTGETFG/

買ったのはこちら。 2599円。こちらが新型(黒)です。

違いは最大出力が 25W→40W になっていることと、USB 端子のどこに挿しても
適切な充電電流を自動制御してくれること。

上のリンクの白いタイプでは挿す口によって出力される電流が異なり、
挿し口を確認しながら使わないと充分に充電できなかったりしますが
新型はそういう心配がないこと。

加えて新型のほうが少し小さい。さらに質感も良い
これで 600円の差。十分妥当であります。
まだ評価が少ないですが隠れた逸品かと。

ちなみに 4月になっても値段は変わらずでした。今のところ。

ファイル 123-2.jpg

消費税の春

ファイル 122-1.jpg

4月であります。
今日は送ったはずのデータが先方で更新されていない等、いろいろあれこれ
消費税がらみでかなり多忙でありました。

上のトラブルは調べてゆくとどうもこちらが送った先でお盆の帰省ラッシュのような
渋滞が発生し、処理が営業開始までに間に合わなかった模様・・

今日はいなげやさんがパンクして店舗半数開店できず、というニュースがあふれましたが
ニュースにならないところでも数えきれないほどのドラマが生じたはずです。
今日は帰れないシステム系の方も多いんじゃないかと思いますね。ふう。

今回いなげやさんがとっちらかったのは更新プロセスに問題ありというのも
確かにあるかもしれませんが...全部一気じゃなく店グループに分けて数日間かけて
予約更新で送るとかetc...一番の原因は「消費税の施行の急ぎ過ぎ」と思いますね。

2012年8月10日に野田内閣が消費税増税法を成立させ、増税が動き出しました。
しかしシステム的にはこの時点で動くことは無理。

一部消費品の税率を変えてはどうか等、色々なアイデア(^^; が飛び交っている最中に
詳細な内容が固まっていないうちから開発 GO というのはあり得ないですから。

また、
「経済状況等を総合的に勘案した上で、その施行の停止を含め所要の措置を講ずる。」
という「景気条項」もあり、私などは「こりゃ4月の実施はないな」とすら思ってました。

消費税を上げると景気が落ちるので利益を出せない企業が増える。結果として法人税収が下がり、
利益がでなければ働く人の給料は上がらないから所得税収も減り、ある程度の時間軸で見れば
結局全体での税収は消費税増税前よりも減ってしまうというのが今までのパターンですから。


で。
予想と希望ととまどいと…色々錯綜しつつも 2013年10月に正式に2014年4月増税確定。
ここで 4月実施なら 3月末日までに作ればいいや、とはいかないのがシステム系。
少なくとも 2月までにはシステムをすべて対応させておかなければ間に合いません。

そうなるとですね...検討・打ち合わせ・開発・テスト全部ひっくるめて 5ヶ月しかありません。
5ヶ月しかありませんが総額表示義務の特例措置なんて飴を出してくれたおかげで
これがまた総額・併記どのスタイルにするか迷う=遅延要素に。などと時間が経つほどに
"そもそも SE や PG の確保自体できるかどうか…" なんて状況になってましたから。
こりゃあえらいこっちゃ、大変だ。
そんなこんなで WARISYS の更新も全然できなかったのであります。

「10月の決定から1年後に実施」だったらだいぶ余裕ができたと思いますよ。

せめて就職新入学シーズンのお金が出てゆくとき…物を揃えたり定期買ったり…という時期を
外してくれればよかったのにとも思うのですが、上がっちゃったなぁ。

ファイル 122-2.jpg