記事一覧

雪おろし


というわけで屋根の雪おろし いってきます


いやその、疲れるだろうからと思って・・



ファイル 119-1.jpg


トタン屋根は滑る滑る!特に雪が薄く残ったとき。
なので足場になるところは敢えて全部雪かきせず、「70よりは20がマシ作戦」でいきます。
ようするに20cm 残しても 70cm 積もっているよりは建物にはマシということで。

残した 20cm は水平に固めてママさんダンプの通り道にしました。
これは傾斜の緩い1階の屋根だったからできることで、写真の屋根のような
傾斜のところではできません。


面積広いし緊張するし、疲れます。
あー空が青いな~とか飛行機雲みつけた、などとやっている余裕はありません。

適当なタイミングで屋根上休憩。

ファイル 119-2.jpg

そして運び上げた休憩グッズで一息。これは即席の甘酒。


そんなこんなで屋根の上でほぼ丸一日、なんとか雪おろし完了・・
と思ったら、また降るですか?いやはや。。

ただ次の雪は気温が高いのですぐとけそうです。


必要は発明のなんとやら。
高所用雪おろし器具をつくりました。

材料は柄が折れた除雪スコップと、物干しに使っていた金属パイプ。
このままではパイプのほうが細いので、水道ホースの切れ端をスペーサーにします。

きっちり入ってぐらつきません。
抜け防止にステンレスタッピングねじで固定

完成であります。新雪なら結構落とせます。
ただちょっとパイプが長すぎた気も・・・

ファイル 119-3.jpg

またまた大雪

ファイル 118-1.jpg

雪の話題が続きますがご容赦。
なんせアレですよ。いままで降ったことのないような大雪であります。
120年ぶり(観測開始以来)だそうで、東京は白一色。

この前の大雪よりも降りましたね。

で。前回の大雪が残っているところに今回の大雪。
こちらでもかなり色々ありました。

ファイル 118-2.jpg

まず朝起きて庭のチェックに出たらいきなり物置の屋根が陥落しておりました。
トタン波板が雪の重さに耐えられなかったようであります。

2階のベランダの波板もこの通り。
ここはDIYで自分で継ぎ足したところ。
ポリカ板なので折れませんが、かなり曲がっています。

屋根の雪。黄色いバーがおよそ 90センチ。
ということは・・・見た目かなりの積雪です。

家の前のアスファルト道路では積雪75cm ありました。
ちなみに本線の通りは全くクルマが通りません。
たぶん早朝から通行止めになっていると思われます。

そして気がつけばカーポートの屋根がこの通り。
黄色いバーが本来の位置です。重みで相当しなってます。
このカーポート、関東仕様なので積雪40cm くらいまでが想定荷重じゃなかったかな・・

いま 70センチ以上積もっている・・・てことは・・・ひぇ~~
つぶれては困るので急いで雪下ろししました。
これ、片持ち式の車庫はさらに危険度が増しますね。

今朝は7時前から一日雪かきで疲れました。
元気なのはこいつだけ。

明日は・・・屋根の雪おろしであります。

ファイル 118-3.jpg

それにしても今回は「ママさんダンプ」が大活躍。
これはいいですよ。雪運びがスコップに比べて本当に楽です。

「ママさんダンプ」は特大・大・小などサイズがいくつかあります。
関東の雪はすぐべちゃべちゃになって重いので、大サイズでは雪の量が多すぎて
すぐに疲れてしまいます。小サイズならほどよい量の雪が運べ、大人一人が楽に歩ける通路が作れます。
なので個人的に「小」がおすすめ。

雪の影響

ファイル 117-1.jpg

息子が Amazon で買い物をしたのですが、お届け予定があの大雪の日。
本人はいつ届くかやきもきしておりましたが案の定届く気配なし。

ファイル 117-2.jpg

こういう時こそ荷物追跡

ファイル 117-3.jpg

ですがこういう時に限って役に立たず。
千葉→東京の宅急便センター着からステータスがまったく動かない
翌日になっても動かない

そのまた翌日になっても動かない。。。

さすがに電話するべき? と思いだした頃にようやく届きました。

ファイル 117-4.jpg

通販といえば今回の大雪で除雪スコップを壊してしまい、1と3を
Amazon で調達しました。1は 1,280円の柄が木製ではない除雪スコップを2本、
3は 2,780円の「ママさんダンプ(小)」であります。

そして2は近所のホームセンターで残りあと1本になっていたものを 1,980円で衝動買い。

早速使ってみました。
この3種と金属製のスコップがあればほぼ満足な除雪ができますね。
特に2と3。アスファルト道路の積雪の作業性が抜群です。

しかし今回運送屋さんは遅配の嵐で大変だったろうなぁ。

ファイル 117-5.jpg

「おとどけものです」

反重力カーゴプレート、通称「中華鍋」に乗った運送屋さん

雪のあと

今日もまだ30センチは積もってます。
路面アイスバーン。バス復旧見通し立たず。
クルマがほとんど通らないから静かであります。


ファイル 116-1.jpg

これはその前の雪で10センチくらい積もったとき。

ファイル 116-2.jpg

この時の方が山に雪がありましたね。

ファイル 116-3.jpg

カメラは持ち歩きに便利な リコーの GX-200という古いモデル。
ジジココうるさいし AE がアレですがマニュアルで撮ればOK
コンデジなのでダイナミックレンジが狭く、白とび覚悟。

ファイル 116-4.jpg

逆光

ファイル 116-5.jpg

いつもこうやって誘う奴。

今朝の散歩。

雪が凍って体がもぐらないから飛んだりはねたり遊びまくっています

大雪の翌日

ファイル 115-1.jpg

庭で測ったら45センチも積もってましたよ。
当然ながら柴ダルマは跡形もなく埋まったので・・・

ファイル 115-2.jpg

トリにしておきました。


ファイル 115-3.jpg

朝散歩に出ましたがいつもの散歩コースは無理。
イヌは軽いので完全には埋まりませんが、それでも体半分埋まってます。

鼻に雪が・・

ファイル 115-4.jpg

埋まった軽バンその1

ファイル 115-5.jpg

埋まった軽バンその2
なんかすごくないですか?とても東京とは思えません

明日は一応出勤日なんですが、もし車庫前の雪が解けなかったらカチンコチンの壁になりますね。
そしたらバンパーが壊れるから出勤は無理だな。

大雪

ファイル 114-1.jpg

いやー、すごい雪であります。
当地東京の西部、40センチ以上積もってます。

小学生のころに40センチの雪が降った記憶はありますが、
それも数日かけて積もったもの。一日でいきなり40センチというのは初めてです。

で、裏庭の雪かきをやりつつ柴ダルマをつくったのです。


ファイル 114-2.jpg

しか~し。1時間も経たないうちにトリになってしまった。。。


ファイル 114-3.jpg

イヌのおやつをくわえさせたのがトリ化の原因か。。

ファイル 114-4.jpg

雪はまだまだ止みそうになく、明日の朝は完全に埋まっていると思われ・・
朝起きたらどうなってるかちょっとワクワクしています

ファイル 114-5.jpg

雪で興奮気味のうちのわんこが柴ダルマのまわりを駆け回って
チェーンでダルマの首を落としてしまい、作り直し2回。
柴にとってはこの程度の雪は全く寒くもないようです。

Civilization Revolution 1.9.0

ファイル 113-1.jpg

ついにアップデートきました~

私は普段ゲームはほとんどやらないのですが、このゲームだけは別。
とにかく時間つぶしに最適。

しかし iOS7 になってから文字化けで全く使い物にならなかったのです。
メニューがまったく読めないこのバグどのくらい放置されてたのかな…
去年の9月に iOS7 がでた直後からなのでおよそ 5ヶ月間ですね。。

それがようやく文字化けが解消され、グラフィックも精細に描きなおされて
再登場であります。

ところでこのゲーム、iPad mini retina だと非常に快適です。
x2 画面がサイズ/画質的にちょうどよいのです。

Civ Rev 登場じんぶつの一部

ファイル 113-2.jpg

なぽれおんさん

ファイル 113-3.jpg

とくがわ いえやすさん
(ゲーム画面ではどうみても織田信長っぽいような気が...)

ファイル 113-4.jpg

かえさるさん

ファイル 113-5.jpg

くれおぱとらさん

全て iPad mini retina で描きました。