記事一覧

セレロンPC

まだまだ使える XP

セレロンPC、動作は遅いですが好調です。
よく見る Windows XP 画面では面白くないのでテーマを入れました。

ファイル 37-1.jpg


セレロンPC のログオン画面。
xpize というテーマをインストールするとこんな画面にできます。

ファイル 37-2.jpg

デスクトップはシンプルに。これは Chrome2 というテーマ。
Windows の更新が走るとCPU の使用率が 100% にはりつきます。

Windows のテーマを単純に導入すると、たとえば上のダイアログの中のタスクバーの
サムネイルが青いままで出てきて興ざめ。xpize ではこうした部分も変わります。
手順としてはまず xpize を入れ、その上に別のテーマを適用しています。

Chrome2 テーマはメニューがクラッシックメニューもどきに固定されます。
悪くはないのですが「ファイル名を指定して実行」等が無くなってしまうのです。

キーボードの [win]キーと[R]を同時に押せば出てくるじゃないかって?
いやいや、今使っている Lenovo のトラベルキーボードには Win キーがないのです。
Thinkpad ノートPC も win キーがないものがありますね。なので、お手上げ。

ファイル 37-3.jpg

そこで lenovo から「キーボードカスタマイズユーティリティ」をダウンロードし、
個人的にほとんど使わない[右シフトキー]を Windows キーに割り当ててやります。

ついでに使わないキーを無効化。
このユーティリティ、DELL の USB キーボードをつないでも 右シフトで Windows キーが
動作しました。つまり... Lenovo 製キーボードでなくても使える技のようです。

ともあれ。

かくのごとく環境整備されたセレロンPC でありますが。

「ここをもうちょっとアレすれば快適になるのではなかろうか?」

などといつものクセ(集中するとハマる性格) がでてまいりまして、ビデオカードを買ってきて
取り付けたところが動かない。さらに、同じセレロンなら新しいほうが上であろう?
と、思って買ったセレロンも動かない。

どうもマザーボードが色々と古すぎるようで・・・あーあ。
どうするかな。。

ひさびさに自作PC

ファイル 36-1.jpg
(クリックで 800pix)

突然ですがパソコン作りました。
いやー何年ぶりかな。自作は。

ファイル 36-2.jpg
(クリックで 800pix)

左の扉に USB と 3.5インチベイがあります。
そこにファンコントローラを設置して超静音ファン3台を制御。

ファイル 36-3.jpg
(クリックで 800pix)

ケースはブラックアルミヘアライン仕上げフロントパネルのミニタワーケース
シルバーストーンの SG-03F です。

うーん。これは思ったより質感高いケースですぞ。オーディオのように高級にみえます。

いやその、そもそもの始まりは起動不能のジャンクマザーをもらいまして。
そのマザーボードを手元の電源で試したら動いたぞ、と。
どうやら純正PC の電源がダメだったようです。

そんなわけで動くマザーが手に入ったので、新古品の静音電源を 2000円で買ってきて
さて次はマザーを入れる良いケースが無いかと探していたら
「ダンボール梱包の痛みあり・でも中身は新品」という割安品を見つけて衝動買い。

で、今日そのケースが届いて組み立てたというわけです。

ハードディスクは余っていたノート用の 2.5インチを使い、読み書きが静かに。
純正CPUクーラーのファンは騒音の元なので取り去って 12cm 静音ファンを無理やり乗っけました。
これとフロント 12cm のファンをファンコンでゆるゆる回し、電源のファンの音もごく微少。
異常に静かなパソコンが出来上がりました。耳を近づけてもファンの音がほとんど聞こえません。

ファイル 36-4.jpg

ただーし。なにぶん古いマザーのため、 CPU がセレロンD 345 なのですよ。
Windows7 のエクスペリエンスインデックスで 3.9 にかろうじて届くかどうかという CPU。

さて、外観だけはずいぶん立派になっちゃったな、外観だけは。この先どうしてくれよう?
ビデオカードを追加するか、CPU を換えるか・・ただいま思案中であります。

ファイル 36-5.jpg

ひさびさ

ファイル 32-1.jpg

10月31日はハロウィンなわけですが
日本ではいまいち関係ないというか。

このところ会議つづきで更新がのびております。
月初から中ごろにかけて会議が3つも入り、仕事にならないのであります。
最近は毎月こんなん感じで。いいのだろうか・・

ハロウィン関連でなにか素材でもつくろうかなと思ったのですが
まだ時間が取れないのでとりあえず昔作った「ねじ」でも。

Sketch Club

ファイル 31-1.jpg

Scketch Club という Ipad 用絵描きアプリを入れてみた。
お値段 170円。Ipad アプリは実に安いのです。

ファイル 31-2.jpg

さっき入れていじっているところで、全然使いこなせてませんが
ブラシに面白いものがありますね。

ファイル 31-3.jpg

下の雲のようなものもブラシの一種です。
カラーパレットが非常に弱い・・というかまったく無いので
色をストックできないのですね。この点は残念。

自作PC

ファイル 30-1.jpg

子供が PC自作 に興味を持ったようで。

余っていた celeron と CPUファン
てきとうに転がしてあったハードディスク
HP の 1080jp のメモリーを 12GB から 16GB に増設したときのペア外れの 4GB メモリー

・・を、あげたら小遣いでマザーボードを買ってきた。
しかしケースを買うお金までは持っていない。

ファイル 30-2.jpg

というわけで Amazon ダンボールに入った変なパソコンが誕生。

ファイル 30-3.jpg

セロテープで横にくっつけたファンがフル回転する関係で爆音がでております。

OS はどうするのか聞いたところ Ubuntu を入れるとのこと。
無料だし非常によくできているから、勉強用には良い選択かもしれませんなぁ。

ファイル 30-4.png

ちなみにこれは私のネットブック、Lenovo Ideapad S9e に入れてある Ubuntu です。
非力なパソコンでもネットとメール用に十分使えます。

PCいじり

ファイル 29-1.jpg

いま使っているパソコンHP h8-1080jp の前面には赤く光る装飾バーがついてます。
(カタログ写真では均一な赤バーですが実際はこんな風には光りません)
「揺るぎないハイパフォーマンスを予感させる、レッド・イルミネーション・バー」by HP

だとか。けれども個人的に赤=警告 というイメージが強くて落ち着かない。
で、ここを青に変えてみました。

ファイル 29-2.jpg

イルミネーション・バーの照明は 5mm の赤LED。これを青LEDに換えるだけです。
イルミネーション・バーまでは工具もいらずに簡単にアクセスできます。

ファイル 29-3.jpg

そして赤LEDを外して青LEDをハンダづけ。手持ちに 5mm がないので 3mm LED で代用。
市販LED の VF(順電圧) は極端な差はなく、ほとんどそのまま入れ替えできます。

ファイル 29-4.jpg

完成。
写真は白とびしていますが実物は白とび部分がきれいな青色で光っています。